闘龍會 空手エクササイズ日記!!

豊田市フルコンタクト空手道協会・国際空手道連合 闘龍會は、安城市・知立市・岡崎市・刈谷市よりアクセス可能な豊田市にあるフルコンタクト空手道場です。

2017年04月

キズナ

今日も女子部のブログではありません。
ゴメンなさい。
でも、やっぱり書きたいので書いちゃいます。
今日も長くてすみません!

ついに本日、
“2017 KIZUNA CUP 空手道選手権大会”!!

本当にお疲れさまでした!
天気もすばらしく、チームワークもやっぱりすばらしく、
最高の大会になりましたね~

個人的には、会場外の金魚すくいをチラ見でもいいから
ぜひみたかったのですが、
自分の持ち場を離れるわけにはいかなかったので、
見ることができず、それだけが心残りであります(笑)

私は、司会という役割を担当させていただきました。
司会席はご存知のとおり、表彰ブースの真横です。
この司会席でのエピソード、感じたことを、
少し書かせていただきたいと思います。


表彰式のあと、ひとりのお母さんが司会席に来て、
「賞状の名前の字が違うから直してもらえませんか?
小さいことを気にしてゴメンなさい。」
と言いました。

確かにわずかな違いでしたが、間違いは間違い。
もちろん私は、
「申し訳ありません!すぐに直します!」
と答え、すぐに正しい名前に作り直してもらい、
お母さんに賞状を渡しました。

するとそのお母さんは笑顔でこう言いました。

「今までずっと勝てなかった息子が3位になれた。
今、中学3年生なので、キズナカップに出られるのも
今年が最後。もう勝てないかもしれない。
だから、この賞状は額に入れて飾りたい。
名前を直してくれてありがとうございました。」

私はその場で泣きそうになりました。
この息子さんの勝利は、
お母さんとともに今までがんばってきた、
親子の勝利なんだなと思いました。

たとえ勝てなくても、
ずっとずっとひたむきに練習を続け、
さまざまな試合に出場し続けてきて、
今日、このキズナカップで、
お母さんと共に、
最高の笑顔と勝利を掴みとってくれた。

キズナカップの意義が、形となって見えた瞬間でした。

もしかしたら、
他の大会でもよくある光景なのかもしれません。

でも、この親子が最高の笑顔と勝利を掴みとった大会が、
このキズナカップで良かったと思いました。


他にも、司会席の前で、
とある道場の先生が3位入賞した生徒に、
「おまえ、本当に良かったな、よくがんばったな!」
と声かけをしていて、
私がうんうん、と頷いていると、
その先生が私に、
「この子は初めて試合に勝てたんです。
本当に良かった。またがんばりますよ!」
とさわやかな笑顔で言ってくれました。

その生徒さんはまだ小学生。
上を見あげれば、まだまだ小さい勝利かもしれませんが、
この先生と生徒にとって、
今日の勝利は、かけがえのない最高の勝利で、
ここからがこの先生と生徒の大きな勝利へ向けた
スタートなんだなと思いました。

ここにも、本物のキズナがありました。

数年前まで空手のことなど何も知らず、
勝ち負けの意味など深く考えたこともなかった私ですが、
空手の世界に足を踏み入れてからというもの、
空手にハマり、空手をこよなく愛し、時に悩み、
苦しみながらも、結局は楽しんでいる今日この頃。

このキズナカップというすばらしい大会に
少しでも携わることができ、本当に良かったと思います。

個人的には失敗もいくつかありましたが、
しっかり反省し、
来年はもっといい大会にできたらと思います

最後に余談ですが、この試合に出場した我が次男、
実は今日、9歳のお誕生日でした。
だからなのか知りませんが、やたら気合いが入りまくり、
入りすぎたあげく?
アッパー行き過ぎアゴパンチ連続2回で
初戦反則負けでした

あんなに毎日練習してるのに信じられん。
聞いた瞬間、顔面にタテ線サ~でした!
なにより相手の選手の方、ゴメンなさい!

我が家の最高の笑顔と勝利は、まだ当分先みたいです
でも、これからもがんばりますよ~(笑)

今日は、本当にお疲れさまでした~



いよいよ明日!!😆

久々の更新です!

今日は、女子部も一般部も少年部もおやすみしまして、
みんなで前日準備、がんばりました~!!

いよいよ、明日ですね!

“2017 KIZUNA CUP ”

早いもので第3回。

“去年より、もっといい大会にしたい!”

そんな思いを胸に、
時には真剣に議論し、
時には夜遅くまで準備したりして、
今年もみんなで作り上げた大会。

みんなで出しあった去年までの反省をいかしつつ、
今年も新しいアイデア盛りだくさん!

来場してくれる方々だけではなく、
チーム絆、闘龍會のメンバー全員にとっても、
明日は最高の1日になるに違いありません

女子部とは全く関係ないブログで申し訳ありません。
でも、書きたかったので、書いちゃいました!

明日はがんばろ~    





トウリュウカイヨガ??

昨日の女子部です!

女子部の練習は週に1回、1時間!
時間はたっぷりありますが、
残念ながら体力には限りがあります(笑)

1時間フルに身体を動かすなんて無理~

でも、せっかくみんなで集まって身体動かすんだから、
有意義な1時間にした~い

ってなわけで、
日頃の練習メニューは、激しい運動と軽めの運動を
なるべく交互に入れるように心がけています

そこで昨日は、軽めの運動として、
一般部ではやったことがない、
ちょっと新しい内容を取り入れてみました。

それは…ヨガ!

女子部ならでは!って感じじゃないですかぁ?(笑)

でも、実は指導者も初めてなので、
密かに少し勉強をいたしまして、昨日初めて、
『美容と健康のプログラム』を通してみました!
なんとなく、ステキな響きデス(笑)

ざっくり言うと、ふくらはぎ、太もも、胸、二の腕、
お腹にゆっくり圧をかけて筋肉をほぐす、
みたいなイメージです。
ガッツリ圧をかけて、では決してアリマセン!

初めての試みなので、指導者自身も手探りですが、
昨日の練習はアリ?ナシ?どっちだろ~
女子部の部員の皆様、また聞かせて下さいね

個人的には、ヨガには身体の軸を修正したり、
筋肉をほぐして柔らかくする要素が確かに入ってるな~
と思いましたので、
空手の動きとヨガを合わせて闘龍會女子部限定、
オリジナルプログラムを作ってみたら面白いかな?
なんて思いましたが、いかがでしょうか?
いつ完成するか分かりませんが??

ちなみに昨日、女子部の練習前に、
会長にこの練習内容を相談したところ、
「こんな地味な運動、ボク、キラ~イ」
って言われました

確かに地味!
ひとりで続けるのはなかなか難しい。
でも、だからこそ、みんなで一緒にやれば、
有意義な練習ができるんじゃないかなって思います

昨日はこのヨガの他、
空手の基本稽古、コンビネーション、筋トレ、型を行い、
最後にしめの基本のキックミットを行いました

練習後、「今日の練習、筋肉痛になるかな~」
と指導者がつぶやきましたら、
「あのヨガが地味に効くかも…」
という意外な声が返ってきました。
もちょっと、続けてみよ~

あ、そう言えば、昨日の筋トレ、
「少しずつ回数増やそうよ~!」
という指導者の声かけにより、
若干反対意見もありましたが??
腕立て、腹筋等いつもより5回多くやることにしました!

が、しか~し!、YouTubeでかけたBGM、
我が女子部の筋トレテーマソングである
ロッキーのテーマに始まり、Mission Impossible 、
古畑任三郎、世にも奇妙な物語となぜか奇怪な方向に……

みんなでウケてしまって途中から回数が分からなくなり、
最後は結局5回以上、たくさんガンバりましたね~

これも地味な練習ですが、無理せず、ちょっとずつ、
これからもみんなで楽しく体力UPしましょう

ちなみに、5/13(土)は“ガッツリ”圧がかかるかも??
以上、世にも奇妙な推理予告でした





脱走

「お願いしま~す
陽気なノリのあいさつで始まる女子部です(笑)
ステキです

家事、子育て、仕事、人付き合い…。
人により生活パターンは多少異なりますが、
女性はいつもいろんなことに気を配り、本当に大変です

毎日夜遅くまで仕事する男性も大変だとは思いますが、
家庭を支える女性は、生活そのものが仕事みたいなものなので、本当に心が休まりません。

ですが、女子部はそんな女性の心のオアシスでありたいと思います
別名、現実逃避とも言います

体力作りは辛い一面もありますが、
日常生活から少し離れ、個人的にはストレスの根源である
子育てからも一瞬解放され、自分のためだけに時間を使う。

週に1回、たった60分のクラスですが、
部員全員の一週間分の心の疲れが吹っ飛ぶような、
そんな女子部を目指しています

ところで、少し話題がそれますが、
先日とある休日の昼下がり、
我が家の次男が警察に捕獲されました

事件は、とあるアピタで起きました。
併設の格安理髪店で髪を切ってサッパリしたあと、
店のオマケでスーパーボールをゲット。
それを店の中で何度か転がしたので叱り、取り上げたところスネて、トイレに行ってくると言ったまま帰らず。

その後、完全に姿を消した次男、
私と長男で店内を探しまくり、店内放送で何度も呼び出してもらいましたが見つからず、一時間近く経過。
さすがにヤバイと思い、サービスカウンターで相談していたところに警察から連絡。

息子、トイレで迷子になり、親がいなくなったと思い込み、道も分からぬまま一人で店の外に出て、途中から雨に濡れ、通りすがりのおじさんに助けてもらい、警察に迎えに来てもらったそうです。
見知らぬ親切なおじさんの気転の利いた事情聴取と鋭い洞察力により、脱走現場はアピタと判明。
駆けつけた警察官はとりあえず息子を警察署に連行し、
アピタのサービスカウンターに連絡してくれました。

親切なおじさんと、懸命なアピタの店員さんと、
真面目な警察官により、我が息子、
最後はパトカーに輸送されて、無事に帰ってきました

ママは何十年も生きてるけど、警察に捕獲されて輸送されたことなんかないっ!って子供に言いましたが、そう言えば、ちょっと前に身近にそんな大人がいたような気もします(笑)

今回、何事もなくて本当に良かったのですが、
子供って、信じられない行動を取りますね。
うちの子だけかも知れませんが、
本当に、私のストレスの元凶に他なりません

でも、そんなストレスがあっても大丈夫
女子部で発散しましょう

ちなみに先週は、ランニング、ストレッチ、筋トレ、
基本稽古、コンビネーション、
そして前週に続き、型を少し練習しました。

筋トレこいのぼり、一瞬干物みたいになってたような気もしますが???
毎回続けることが大事!!
これからも楽しくみんなでがんばりましょ~!

そして最後のシメは定番サンドバッグ!
おりゃ~!って思いっきり打ちまくり、蹴りまくり、
しっかりストレス発散しましたよ



アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: