闘龍會 女性指導員の空手日記!!

豊田市フルコンタクト空手道協会・国際空手道連合 闘龍會は、安城市・知立市・岡崎市・刈谷市よりアクセス可能な豊田市にあるフルコンタクト空手道場です。

2019年12月

今年もあとちょっと!

今年も残すところあと1週間ちょっと💦
学校もあと1日で冬休みに突入😆

お母さんたちにとっては、
大変な長期休暇でもありますが🤣🤣

さて、
先週の日曜日は演武会がありました!
今年は3道場で計73人の子供たちが参加してくれて、おおいに盛り上がりました☺️☺️

演武会は1年に1度、子供たちの成長を保護者の方にみてもらうための大切なイベントです。

毎年、このイベントへ向けて、パンフレット作りや記念タオルの手配、トロフィーやお菓子、景品の購入など、たくさんの準備をしています。

今年もたくさんの子供たちや保護者の笑顔を見ることができ、本当に良かったと思います☺️☺️

今年初めて演武会に参加してくれた子供たちもたくさんいましたが、良い思い出が作れたと思います!
また来年も参加していただき、また少し成長した姿を見せてほしいと思います☺️


そして、演武会の後の忘年会も、
みんなで楽しい時間を過ごすことができました😄

普段なかなかお酒を飲む機会がないお母さんも、めいっぱい飲めて楽しそうでした🤣🤣

これもまた、道場の絆を深める大切なイベントですね☺️☺️




さて、演武会の後、闘龍會は大人も子供も風邪でぶっ倒れる生徒が続出💦💦

試合もひと段落し、演武会も無事終わり、
みんな気が抜けたのかな?って感じです🤣🤣

我が次男も例外ではなかったようで、
今年初の風邪をひきまして、
先週水、木は学校をお休みしました💦

いつもは朝一番に起きて、
グズな母親を起こしてくれるのですが、
お熱でめずらしく布団から出られない次男。

「大丈夫?ママも風邪気味だから一緒に休もうかな~」と声をかけて布団にもぐりこみましたら、

「ママ、ママは元気でしょ!
       早く起きて会社に行きなさい🤨」

と言って、速攻、
布団から追い出されました😱😱😱

我が子、たくましく成長しているようです🤣🤣🤣


というわけで、昨日、土曜日の練習は大人も子供もいつもより少なめでしたが、来ているメンバーは全員元気いっぱいで、いつも通り、気合が入った練習ができました😁😁

女子部は昨日が今年最後の練習でしたが、
こちらは全員参加でがんばりましたよ~👊👊


さて、私は昨日の練習後にひとりでお風呂♨️に行きまして、のんびりダラダラくつろぎました! 

そして今日は愛車フィアットちゃんの半年点検に来ています!

DSC_0602


師走のディーラーは忙しそうです。

私も今年中にやらなければならない仕事がまだまだたくさん💦💦

もうひとがんばりして、
良い年越しができたらと思います☺️


今週末は、道場の大掃除と最終練習ですね!

毎年恒例、一般生の耐久スパーリングも
がんばりましょう👊👊👊









天皇即位パレード✨

空手と全く関係ない話です!

先月、東京赤坂皇居周辺で、
天皇即位パレードが行われました!

もちろん私は見に行っておりませんが、
職場の同僚が東京まで見に行って、
写真を送ってくれました!

IMG_0537
IMG_0615

とてもキレイに撮れていて、素晴らしい写真なので、了承をもらってブログに使わせてもらいました💪💪

さて、なぜセンチュリーかと言いますと、
この車に搭載されているエンジンの潤滑系部品を私が設計したからであります🤣🤣

超少量生産の車ですが、
センチュリーにこのエンジンを載せるのは初めてであり、最新の安全機能なども追加されたので、スペースにも限りがあり、
エンジンの下半分をほとんど新設する必要がありました。

と言っても、上半分に比べると地味な部品ばかりですので、開発初期から量産まで、ずっと私が担当していました。

そんな思い入れがある車なので、
パレードに使ってもらえるのはとてもうれしく、ささやかなやりがいを感じられる瞬間でもありました。

自分が思いを込めて造り上げた作品は、
どんなささやかなものであったとしても、
かわいいものですね。

私には決して買えない車ですが、
長く、安全に、気持ちよく乗ってもらえたらいいなと思います☺️

一台の車を新しく造るには、
本当に多くの人、多くの会社が関わり、
様々な分野でそれぞれの立場の人が話し合い、情報を共有しながら仕事をして、
少しずつ前に進めていかなければなりません。

このセンチュリーに関わった多くの人が、
もしかしたら、私と同じような思いでパレードのニュースを見ていたのかもしれません。
そう思うと、うれしくなります。

今はまた別のエンジンを担当していますが、
自信を持って世に送り出せるよう、
空手同様、気合を入れて、
自分が任された仕事をきっちりやっていきたいと思います☺️

ちなみに、写真をくれた職場のY氏は、
当時、このエンジンの評価を担当していました。

ありがとう😆


ところで、
「いつもアザだらけだけど、会社でなんか言われないの?」
という質問を良く受けますが、
むしろ職場では、
「最近アザがないけど大丈夫?」
などと心配されます💦

浸透具合がいい感じで、
ありがたい限りです🤣🤣🤣

指導のお勉強💪

次は、先月のネタ!

先々週の土日は、ジュニアスポーツ指導員資格の2回目の講習がありました!

講習では、子供の成長や発達過程、心理、栄養、ケガ、指導法など、ジュニアスポーツに携わる人が知っておくべき大切なことをあらゆる角度から学びますが、日本体育協会がジュニアスポーツにおいて、最も推進している指導法は「遊び」だそうです。

遊びといっても、ふざけるのではなく、
あくまで真剣な遊びです。

様々な遊びを通して、あらゆる認知、判断、行動のトレーニングを行い、頭や身体の使い方を楽しく習得することがジュニアスポーツ指導ではとても大事だそうです。

というわけで、最後の実技講習では、実際に自ら指導計画を立てて、模擬指導を行う試験がありました。

私のチームは4人でしたが、日本各地から集まったメンバー全員で指導計画を持ち寄り、それぞれの指導案の良い点をめいっぱい織り込み、二時間かけてみっちり指導案を作成しました!

チームのテーマは氷鬼。

鬼ごっこで身体を動かし、敏捷性を向上させるとともに、友達を助けたり助けられたりしながら友好を深める。また、ルールを次々とアレンジすることにより、子供たちが飽きずに頭を働かしながら楽しく遊ぶ。

そんなことを目指しました。

ちなみに私は氷鬼のアレンジバージョン、
動物鬼の指導を担当しました。

3つの動物をあらかじめ子供たちに決めてもらい、鬼に「犬!」と言われてタッチされたら犬に変身する!
そんな遊びです🤣

たかが鬼ごっこですが、いざ指導するとなると、様々な仕掛けやルールや説明の流れが必要となります。

今回はいろんな展開を細かく想定して臨みましたので、スムーズな流れで指導できた気がします💪💪

空手の指導も同じですが、参加した子供たちが有意義な時間を過ごせたと思えるかどうかは、指導者の綿密な準備が大事なんです!

最後は講師の先生から、
指導についてアドバイスをいただき、
みんなで記念撮影😆😆😆


DSC_0587

初めて会った人たちばかりでしたが、
学校の教師や介護施設の職員、幼稚園の先生、スポーツ教室の先生など、日頃から子供の指導に携わっている方ばかりなので、とても有意義で楽しい実習となりました。

今回学んだことを、空手の指導にもいかしていきたいと思います☺️

もちろん女子部にも🤣🤣🤣

最後に筆記試験があり、結果は2月頃に出るそうですが、果たして合格できたのか・・・


余談ですが、子供の骨についても学びました。骨は成長期にしっかり栄養を取らないと、太い骨にはならないそうです。

カルシウムが骨に良いのは確かですが、カルシウムは骨を強くする効果はあっても、太くする効果はないそうなので、
特に成長期には、栄養を考えてバランスのよい食事をしないといけないようです。

成長期を過ぎてから太くすることはできないので、成長期にどれだけ太い骨を作れるかによって、その後老後も含め、一生の骨の状態に影響するそうです。

というわけで、成長期の子供たちはしっかり栄養取りましょう☺️
逆に、大人は取りすぎないようにしないといけませんね💦



原点を学ぶ

 相変わらずバタバタでクタクタな毎日を送っている今日この頃!久々の更新です💪

まずは今日のこと!

今日は豊明福祉体育館にて、極真石川道場さん主催の豊明杯という型試合がありました。

我が闘龍會からも、小1から壮年まで、
7人が出場。

見事、優勝を勝ち取った子、1回戦敗退の子、
結果は様々ですが、型試合へ向けて一生懸命練習し、今日の本番で実力を出しきれたことがなによりも良かったと思います

そして、その七人の侍の最長老、
壮年クラスに出場したのがワタシです🤣🤣

日頃、子供たちの型クラスの指導を担当させていただいていますが、自分自身が型試合に出るのは今日が2度目。

去年の初試合ほどの緊張はありませんでしたが、やはり頭が真っ白になる感じがあり、
試合前はかなり焦っていたように思います💦

多くの先生方に声をかけていただき、
応援していただき、アドバイスをいただき、
気合を入れて臨んだ2度目の挑戦でしたが、
結果は初戦敗退、またもや悔いが残る結果となりました。

今回の型試合、振り返ってみると、
練習不足は間違いないのですが、一番足りていなかったのは、練習量よりも『研究』だったのではないかと思います。

教本やDVDやYouTubeを見れば、ある程度の知識は得られるのですが、それを真似したところで、決して自分の型は完成しないのだと思います。

型は決まりきった部分はほんの一部で、そこからいかにアレンジを加え、研究し、魅せる形を造り上げていくかが型の本当の魅力であり、面白さなんじゃないかと思います。

原点を知ることは大事。
でもそれはあくまでスタート地点に過ぎず、
そこから先は、未知の世界。

初心者ならば、誰かが指導してくれますし、
私自身もこれまでたくさん指導していただいたお陰で今があるのですが、この先は自分で道を切り開いていかないといけないと自覚しています。

型の審判、指導者、そして選手として、
様々な角度から型と向き合い、型を学ばせていただきながら、型の本質とはなんなのか、自分なりの答えを探している今日この頃。

もっと研究し、次は自分スタイルで挑戦したいと思います☺️☺️

でも、研究はひとりではできませんので、
同じ道を歩んでいる人を巻き込みながら、
あ~でもないこ~でもないといいながら
楽しくやれたら一番ステキですね🤣

ちなみに、我が次男も今日は一緒に出場。
試合前の練習では、「ママ、かたいな~、違うんだよ、こうだよ!」と私に堂々と指導してくれましたが、この男もまた初戦敗退。

骨無し、技なし、ヤル気なし。
練習では、決して本気を見せない次男、
本番では別人のような型を打つのですが、
中身が伴ってないので、結果もついてきません💦

でもまぁ、彼は彼なりの空手道を歩んでいるようなので、なるべく黙ってみています🤣🤣

こんな親子のキズナも、楽しいものです☺️

Screenshot_20191208-184021


PhotoCollage_20191209_181254024

写真、保護者の方が撮って送ってくださったので、ありがたく使わせていただきます✨😌✨

まだまだ腰が高いな~💦💦



アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: